RSSで更新履歴を広く公開
RSS (ReallySimple Syndication あるいはRich Site Summary) を利用した履歴の配信方法もSEO対策に効果のある有用なテク ニックです。RSS は、ブログなど頻繁に更新されるタイプのサイトでよく利用されるもので、簡単に言えば、更新履歴を記録して公開するためのデータ形式です。 RSS は RSS リーダーと呼ばれる専用ツ ールを使って読み込みます。 専用とはいってもFirefox やOperaなどのブラウザにRSS リーダー機能を持つものも増えているほか、 RSSを読み込んで表示する機能を持ったウェブサービスも存在しています。RSS はHTMLとは異なるデータ形式ではあり ますが、 HTMLと同様にテキストデータです。情報を入力すればRSSのデータを作成してくれるサービスもあるので、それらを使ってRSS を作成し、ホームページ上にアップロ ー ドしておけば、簡単に配信可能にな ります。 RSS はブログの更新情報だけでなく、 一般的なサイト更新情報を配信するのにも利用できます。