◎サイトのテーマと合致したブログ内容

SEO対策の外部対策では、ブログからのリンクを獲得する方法が有名です。また、内部対策でもサイト内にブログをいれてコンテンツを増やしていく方法もSEOには有用です。ブログをコンテンツの 1つと位置づけるなら、内容はサイトのテーマにリンクさせないとだめです。例えば旅行関係のホームページな ら、 「先日テレビで取り上げられて いた タイについて、インターネットで調べてみたら、情報が豊富に揃 っているサイトが見つかった」など、メインで扱うネタとしては小さいものの、興味深い情報を掲載するなどが考えられます。そういう情報を織り込むことで、「ブログから面白い話題が見つかるかもしれない」 とアクセスしてくれる人がいるかもしれません。

気になるニュースや情報を公開してみるブログまでいかなくても、気になっているニュースや、今後調べようと思っていることなどを記録しておいて、公開してしまう手もあります。ホームページを運営している人なら、同じテーマを扱うページを巡回したり、気になるキーワードを検索する機会は多いと思います。 その中で見つけた面白そうなネタや、興味深いホームページは、お気に入り(ブックマーク)に登録されるようにボタンを追加しましょう。

せっかく見つけたネタをすぐに公開させてしまうのはもったいないのではないか、と思うかもしれません。しかし、ただ集めてきただけの情報は、料理で言えば材料です。今後それをどう料理するのかが、腕の見せ所ですから、材料だけを公開しても問題はありません。 情報を見た人が、それに関する更なる情報を提供してくれる可能性もあります。

SEO対策を東京でやるなら、東京SEOメーカーがおすすめです。